主席研究員 白銀 究 Kiwamu Shirogane

白銀 究 Kiwamu Shirogane

主席研究員

専門分野

専門領域は「生産性向上」。「現地・現物・現実」に基づき、戦略立案から戦術実行までの実践的なコンサルティングを行っている。マネジメント改善・現場改善・新製品開発・ブランディング といった個別コンサルティングだけでなく、グランドデザイン構築も得意とする。近年はデザイン思考による各種コンサルティングプロジェクトも実行している。

経歴

東京大学 大学院 工学研究科 建築学専攻 博士課程 修了

大学院生の頃より大手シンクタンクにて集客関連の調査分析及び提案プロジェクトに従事。その後コンサルタントとして経産省所管の『社団法人中部産業連盟』に移籍。政府及び地方公共団体の調査分析・施策戦略コンサルティング、一般企業の経営戦略コンサルティングに従事してきた。

現在『株式会社 JTB 総合研究所』にて調査分析及び各種提案とそれに伴うコンサルティングを行っている(観光戦略・地域開発戦略・新規事業戦略)

また明治大学理工学部非常勤講師 、愛知学院大学大学院非常勤講師 、JICA (独立行政法人国際協力機構) 講師 を歴任している。

プロジェクト実績

  • 呉駅前再開発プロジェクト(広島県呉市/2000年~)
  • 教育施設設備改善改革プロジェクト(滋賀県/2001年~)
  • 生産性向上とコスト削減(惣菜加工会社/2006年~)
  • 新製品開発とブランディング(製パン会社/2008年~)
  • 鳥取県庁改善改革プロジェクト(鳥取県庁/2010年~)