プレスリリース 2015年第6号

【募集終了】「訪日インバウンドビジネスセミナー」(2015年10月14日)~最新統計とSNS投稿から訪日旅行者の実像に迫る~開催のご案内

2015年09月11日
JTB総合研究所

印刷する

本募集は応募を締め切りました。

想定以上のペースで増加する訪日旅行者数。インバウンド消費は年間2兆円超といわれ大きなビジネスチャンスとなっています。その一方で、訪日者の購買行動の素早い変化や神出鬼没な動きが、なぜ、どのようにして起きているのか読めない、といった声が聞かれます。

このたび、わたくしどもでは、このような声を踏まえ、訪日インバウンドセミナーを開催することといたしました。本セミナーでは、旅行ビジネスの中で培った知見とSNSによる行動分析の読み解きを組み合わせた新しい調査手法を用い、これまではとらえきれていなかった、一括りにはできない多様な訪日者の実像に迫ります。ご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

主催:(株)JTB総合研究所、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)
日時:2015年10月14日(水)14:00~17:00(受付開始時間:13:30~)
会場:富士ソフトアキバプラザ
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル
http://www.fsi.co.jp/akibaplaza/cont/info/access.html

定員:100名
参加料:無料

プログラム

*登壇者・タイムスケジュールはやむを得ず変更となる場合がございます。

司会:松田朋恵
元フジテレビアナウンサー。退職後はフリーアナウンサーとして、キャスター、情報番組司会やレポーター、各地での講演などで活躍。

14:00~14:10
開会のご挨拶


(株)JTB総合研究所 代表取締役社長 日比野 健
14:10~15:30 第1部「訪日マーケットの現状と展望2015~16」

(株)JTB総合研究所 執行役員・主席研究員 黒須宏志
< br>
2015年の訪日旅行マーケットはボリュームの著しい成長ばかりでなく、旅行形態、訪問地、購買行動など、様々な面で変化を遂げています。統計データなどから推し量れる変化だけでなく、背後にある市場の構造変化に関する仮説を提示しながら、2016年へと至る市場の展望をお話します。
15:30~15:40 休憩
15:40~16:30 第2部「SNSの投稿から訪日旅行者の実像に迫る」

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)
リサーチ&CRM本部 担当部長 塩崎裕亮、石田佳之

SNSには、訪日旅行者の来日中の行動とともに、見たもの、体験したことに対する「感じたこと」が本音で、時には写真とともに投稿されます。この投稿分析を通じ、これまでになくリアルな訪日旅行者の実像を描き出すことが、企業の打ち手や観光戦略の貴重な情報となります。本パートでは、旅行者の多様性が浮き彫りとなる訪日中の「食事」をテーマとした分析事例をご紹介します。

16:30~16:45
質疑応答
16:45~16:50 閉会のご挨拶
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)
リサーチ&CRM本部長 横江 淳次

※本セミナーは(株)JTB総合研究所とNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(株)の共催です。

お問い合わせ

株式会社JTB総合研究所
〒105-0014 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング12階
03-6722-0759