考えるプロジェクト

JTB総合研究所の「考えるプロジェクト」

JTB総合研究所では、観光にかかわるLabo(研究室)を社内に設立し、
さまざまな専門的視点から、観光産業の現状と未来へ提言を行っています。

JTB総合研究所がいま取り組むテーマ

ヘルスツーリズム研究所

「ヘルスツーリズム研究所」は、2005年にJTBが設立した国内初のヘルスツーリズム専門の調査・研究組織で、現在ではJTB総合研究所内に設置されています。豊富な実績とノウハウをもとに、観光衛生マネジメントのほか、健康なまち・健康観光地づくりのための事業構想や計画の調査・研究、地域資源・環境を活用した運動・栄養・休養体験を基軸とした健康・予防サービスなどヘルスケアに関わる商品やサービスの開発支援を行っています。

発起人 髙橋 伸佳
髙橋 伸佳 ヘルスツーリズム研究所長