白書・レポート

「JTB海外旅行レポート(JTBレポート)」、「海外ショッピング調査:日本人の海外旅行者のトレンドと行動」など、JTB総合研究所が手がけた白書や刊行物です。

「MICE都市パワーインデックス©を活用したMICEの推進策とは?(MICE都市力自己診断チェックシート付)」
白書・レポート

「MICE都市パワーインデックス©を活用したMICEの推進策とは?(MICE都市力自己診断チェックシート付)」

定価 : 無料 本資料はMICEの開催能力を指標化した「MICE都市パワーインデックス©」の活用によるMICE推進に役立つ情報をまとめています。 MICE誘致に必要なのは、施設の有無や開催の実績だけではなく、都市の社会基盤、地場産業、大学や研究機関等のバックグラウンド等、多岐に渡ります。MICE誘致を見直す自治体やコンベンションビューロー、DMO等の推進機関に向けた資料です。

コロナ禍における日本人の国内旅行実態調査まとめ(①コロナ禍前後の旅行の比較 ②多拠点居住やI・Uターン移住への関心)
白書・レポート

コロナ禍における日本人の国内旅行実態調査まとめ(①コロナ禍前後の旅行の比較 ②多拠点居住やI・Uターン移住への関心)

定価 : 無料 新型コロナ収束後の国内旅行の本格回復を見据えた、旅行ニーズの把握のために、コロナ禍前後の旅行の比較、ライフスタイル全般に関わる価値観など多面的に、中長期的な視点に基づき、定点調査「新型コロナウイルス感染拡大による、暮らしや心の変化と旅行に関する意識調査」とは別途調査を実施しました。

データで見る訪日インバウンド市場トレンド ~マーケット・リカバリー・ウォッチ特別号(2022年3月)~
白書・レポート

データで見る訪日インバウンド市場トレンド ~マーケット・リカバリー・ウォッチ特別号(2022年3月)~

定価 : 無料 訪日マーケットの動向レポート「データで見る訪日インバウンド市場トレンド」の、国際旅行需要再開の展望をまとめた「データで見る訪日インバウンド市場トレンド ~マーケット・リカバリー・ウォッチ特別号(2022年3月版)~」です。

新型コロナウイルス感染拡大による 暮らしや心の変化と旅行に関する意識調査(2021年8月)―データ集(調査実施 7月)―
白書・レポート

新型コロナウイルス感染拡大による 暮らしや心の変化と旅行に関する意識調査(2021年8月)―データ集(調査実施 7月)―

定価 : 無料 新型コロナウイルス感染症がもたらした社会への影響と生活様式の急激な変化は、旅行者の意識と行動も大きく変えるものでした。JTB総合研究所では、2020年2月から定期的に「新型コロナウイルスに関連した消費者の意識調査」を実施し、人々の気持ちの変化を追ってきました。この白書では、コロナ禍における経済状況や旅行動向のファクトとともに、旅行者の意識と行動の変化から見えてきたインサイトと、今後の課題を提起します。

コロナ禍におけるこれからの日本人の海外旅行意識調査(2021年2月実施)(日英併記版)
白書・レポート

コロナ禍におけるこれからの日本人の海外旅行意識調査(2021年2月実施)(日英併記版)

定価 : 無料 日本人の出国者数は、2019 年に初めて 2,000 万人を突破したものの、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大により、2020 年は前年比 84.2%減の 317 万人にとどまりました。JTB総合研究所では、2021年2月に「コロナ禍におけるこれからの日本人の海外旅行意識調査」を実施し、海外旅行の経験者がコロナ禍の今現在、海外旅行に対してどのような関心を抱いているのか、再開した際にどのような動きをみせるのかをまとめました。本レポートは、調査結果を一部抜粋して掲載するとともに、コロナ禍における経済状況や旅行動向のファクトをまとめています。

コロナ禍におけるこれからの日本人の海外旅行意識調査(2021年2月実施)
白書・レポート

コロナ禍におけるこれからの日本人の海外旅行意識調査(2021年2月実施)

定価 : 無料 日本人の出国者数は、2019 年に初めて 2,000 万人を突破したものの、新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大により、2020 年は前年比 84.2%減の 317 万人にとどまりました。JTB総合研究所では、2021年2月に「コロナ禍におけるこれからの日本人の海外旅行意識調査」を実施し、海外旅行の経験者がコロナ禍の今現在、海外旅行に対してどのような関心を抱いているのか、再開した際にどのような動きをみせるのかをまとめました。本レポートは、調査結果を一部抜粋して掲載するとともに、コロナ禍における経済状況や旅行動向のファクトをまとめています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響とアンケート調査からみる旅行者の意識と行動の変化
白書・レポート

新型コロナウイルス感染拡大の影響とアンケート調査からみる旅行者の意識と行動の変化

定価 : 無料 新型コロナウイルス感染症がもたらした社会への影響と生活様式の急激な変化は、旅行者の意識と行動も大きく変えるものでした。JTB総合研究所では、2020年2月から定期的に「新型コロナウイルスに関連した消費者の意識調査」を実施し、人々の気持ちの変化を追ってきました。この白書では、コロナ禍における経済状況や旅行動向のファクトとともに、旅行者の意識と行動の変化から見えてきたインサイトと、今後の課題を提起します。

  • 無料ダウンロード
  • メルマガ登録者限定
  • 新刊
  • おすすめ
データで見る訪日インバウンド市場トレンド2020(2月発行版)
白書・レポート

データで見る訪日インバウンド市場トレンド2020(2月発行版)

定価 : 無料 訪日旅行マーケットの最新動向をまとめた『データで見る訪日インバウンド市場トレンド(2020年2月版)』。本レポートは主要6市場(中国、韓国、台湾、香港、タイ、欧米豪)、及び国内11地域(北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州、沖縄)別に訪日旅行マーケットの現状と今後の見通しをまとめたものです。

  • 無料ダウンロード
  • おすすめ
富裕層の価値観と旅行
白書・レポート

富裕層の価値観と旅行

定価 : 無料 日本の富裕層人口は増加しつつあり、2018年における日本の富裕層人口は約110万人、家計金融資産は16.3兆ドルで、いずれも世界第三位の規模と推計されました。また地域においては、インバウンド旅行者も含め、訪れる旅行者の「量から質への転換」を意識していく上で、富裕層は無視できない存在です。そこで、JTB総合研究所が実施した「進化し領域を拡大する日本人の国内旅行(2019)」の結果から富裕層に焦点をあて、そのライフスタイルや旅行について、特徴を分析しました。

  • 無料ダウンロード
  • メルマガ登録者限定
データで見る訪日インバウンド市場トレンド2019(12月臨時発行版)
白書・レポート

データで見る訪日インバウンド市場トレンド2019(12月臨時発行版)

定価 : 無料 訪日旅行マーケットの最新動向をまとめた『データで見る訪日インバウンド市場トレンド(2019年12月臨時発行版)』を公開しました。本レポートは主要6市場(中国、韓国、台湾、香港、欧米豪)、及び国内8地域(北海道、東北、関東、中部、近畿、中四国、九州、沖縄)別に訪日旅行マーケットの現状と今後の見通しをまとめたものです。本編は年2回(年初、年央)発⾏ですが、今回発⾏の臨時版は市場別・地域別の短期⾒通しに絞って前回2019年7月末に発⾏したレポートの内容を更新しています。

  • 無料ダウンロード
データで見る訪日インバウンド市場トレンド2019(7月発行版)
白書・レポート

データで見る訪日インバウンド市場トレンド2019(7月発行版)

定価 : 無料 訪日旅行マーケットの最新動向をまとめた『データで見る訪日インバウンド市場トレンド(2019年7月発行)』を公開しました。本レポートは主要6市場(中国、韓国、台湾、香港、欧米豪)、及び国内8地域(北海道、東北、関東、中部、近畿、中四国、九州、沖縄)別に訪日旅行マーケットの現状と今後の見通しをまとめたものです。

  • 無料ダウンロード
旅と生活の未来地図 JTB研究レポート2019
白書・レポート

旅と生活の未来地図 JTB研究レポート2019

定価 : 無料 「旅と生活の未来地図 JTB研究レポート2019」は、JTB総合研究所が過去1年間に実施した生活者の価値観やライフスタイルと旅に関する調査研究をまとめたものです。ぜひ、日々の活動経験や知識と掛け合わせながら、持続的かつ時代に即したアイディアを導きだすための議論の材料としてご活用ください。

  • 無料ダウンロード
  • メルマガ登録者限定
データで見る訪日インバウンド市場トレンド2019(2月発行版)
白書・レポート

データで見る訪日インバウンド市場トレンド2019(2月発行版)

定価 : 無料 訪日旅行マーケットの最新動向をまとめた『データで見る訪日インバウンド市場トレンド(2019年2月発行)』を公開しております。本レポートは主要6市場(中国、韓国、台湾、香港、欧米豪)、及び国内8地域(北海道、東北、関東、中部、近畿、中四国、九州、沖縄)別に訪日旅行マーケットの現状と今後の見通しをまとめたものです。

  • 無料ダウンロード