プレスリリース 2014年第5号

沖縄県内の観光危機管理意識を高めるための「広報番組制作・放送業務」の企画を募集

2014年06月06日
JTB総合研究所

印刷する

沖縄観光危機管理モデル事業
沖縄県内の観光危機管理意識を高めるための「広報番組制作・放送業務」の企画を募集

応募受付期間:平成25年6月10日(月)~平成25年6月21日(金)

株式会社JTB総合研究所(東京都千代田区 代表取締役社長 日比野 健)を代表法人とする株式会社JTB総合研究所共同企業体(その他構成員:株式会社JTB沖縄)は、沖縄県の実施する事業「平成25年度沖縄観光危機管理モデル事業」の受託事業者となり、事務局業務を行います。

沖縄県が災害の発生時における観光客の安全確保の体制構築促進を目的に実施している「沖縄観光危機管理モデル事業」の一環として、本事業の取組みを沖縄県内に周知するため、広報番組制作を行います。広報番組では、県内観光従事者等をメインターゲットとし、本事業の取組みを効果的に発信し、県内における観光客の安心安全に関する意識を醸成し、観光従事者による自発的な取組の促進を通して、観光客を対象とした危機管理体制構築に資することを目的とします。

この業務について「公募企画型コンペ」により企画提案を募集し、総合的な評価に基づき再委託事業者を選定します。

【応募受付期間】
平成25年6月10日(月)~平成25年6月21日(金)

【応募関係書類】
各書類および記入例は、以下よりダウンロードください。

  1. 募集要領(PDF形式)
  2. 仕様書(PDF形式)
  3. 【参考】進捗報告及び確認の行程(PDF形式)
  4. 様式(Word形式)

お問い合わせ

株式会社JTB総合研究所
〒105-0014 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング12階
03-6722-0759