プレスリリース 2016年第15号

「パラスポーツを通して考える『心のバリアフリー』シンポジウム」開催

2016年10月05日
JTB総合研究所

印刷する

株式会社JTB総合研究所(東京都港区 代表取締役社長 野澤 肇)は、11月11日開催の株式会社ジェイティービー主催「パラスポーツを通して考える『心のバリアフリー』シンポジウム」の事務局および運営を担当しています。

このシンポジウムは、パラスポーツを通して「心のバリアフリー」を考えることを目的とし、株式会社ジェイティービーが主催、横浜市、オリンピック・パラリンピック等経済界協議会、日本財団パラリンピックサポートセンターの後援、障害者スポーツ文化センター横浜ラポールの協力により開催されます。

当日は、「パラスポーツ」や「ユニバーサルデザイン楽器演奏」の体験、「心のバリアフリー」セミナーを開催、シンポジウムでは日本人で初めてパラリンピック殿堂入りを果たした河合純一氏の基調講演をはじめ、パラスポーツ関連統計報告、パラスポーツを通じて「心のバリアフリー」を体験できる環境づくりのための課題と可能性をともに考えるパネルディスカッションを開催します。
セミナーおよびシンポジウム参加には申し込みが必要です。詳細は以下をご覧ください。

PDFダウンロード

右上のアイコンをクリックすると、大きい画面で閲覧したり、PDFファイルのダウンロード・印刷ができます。
ダウンロードはこちら

お問い合わせ

株式会社JTB総合研究所
〒105-0014 東京都港区芝3-23-1セレスティン芝三井ビルディング12階
03-6722-0759