農泊地域事業者のための農泊経営研修 参加募集のお知らせ

2019年08月16日
JTB総合研究所

印刷する

株式会社JTB総合研究所(東京都港区 代表取締役社長 野澤 肇)は、農林水産省の「令和元年度農山漁村振興交付金(農泊推進対策(広域ネットワーク推進事業「農泊経営研修」))」の補助事業対象者となり、業務を行っています。

本事業の一環として、8月21日(水)~9月13日(金)に、農泊事業者を対象の「農泊経営研修」を実施します。本セミナーは、農山漁村の所得向上を実現する上での重要な柱である「農泊」をビジネスとして継続的に運営するために、インバウンドを含めた旅行者を農山漁村に呼び込み、宿泊地域や農林水産物の消費拡大を図るため、農泊受入体制の強化等、農泊地域ごとに直面する様々な課題の解決など、農泊推進地域の取組体制の構築と農泊事業推進を目的としています。

実施概要

<対象者>

  • 農泊推進対策取組地域の事業者
  • 農泊推進対策取組地域の自治体担当者

 

<日時>

東京会場:
8月21日(水)13:30~18:30(昨年度研修未受講事業者:10:00~12:30)
〒104-0031 東京都中央区京橋1丁目11−2 八重洲MIDビル2階
仙台会場:
8月28日(水)13:30~18:30(昨年度研修未受講事業者:10:00~12:30)
〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1丁目2−15 ソララプラザ8階
大阪会場:
9月2日(月)13:30~18:30(昨年度研修未受講事業者:10:00~12:30)
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町17−13 梅田東宝ビル2A
札幌会場:
9月4日(水)13:30~18:30(昨年度研修未受講事業者:10:00~12:30)
〒060-0003 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1-44 ヒューリック札幌ビル5階B
福岡会場:
9月13日(金)13:30~18:30(昨年度研修未受講事業者:10:00~12:30)
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目19−5 博多石川ビルTKPホール

 

<研修内容>

  1. 「月次データの流れ」や「経営見える化シート」の作成による経営課題の把握と改善に関する研修
  2. 地域の特性を活かしたインバウンド受入強化に関する研修
  3. 地域の食の磨き上げに関する研修
  4. 情報発信および組織運営に関する研修

 

<昨年度未受講地域の午前の部>

講演:
「『食』と『農業景観』の魅力と成功戦略シナリオの実践」
農業景観等の地域資源価値再発見と、成功戦略シナリオの重要性について、各地の成功事例を交えながら説明します。
ワークショップ:
農泊課題の整理と「成功戦略シナリオ」の策定
「成功戦略シナリオ」の策定を行い、自ら実践するためのプロセスを学びます。

 

<コンサルティング>

セミナー参加地域から、概ね100地域に対して、農泊の経営課題解決に向けたコンサルティングを実施します。(令和元年10月~2月に実施予定)
 

申込み方法

以下のpdfの申込用紙に記入の上、メールまたはFAXにて下記あてにお送りください。

 株式会社JTB総合研究所(担当:布施・新村・倉谷)
  Email:nouhaku@tourism.jp
  FAX:03-6722-0753
  ※添書は不要です
 

PDFダウンロード

右上のアイコンをクリックすると、大きい画面で閲覧したり、PDFファイルのダウンロード・印刷ができます。
ダウンロードはこちら

お問い合わせ

株式会社JTB総合研究所
地域戦略部(担当:布施・新村・倉谷)
〒105-0014 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビル12階

TEL:03-6722-0414
FAX:03-6722-0753
Email:nouhaku@tourism.jp
営業時間:月~金 09:30~18:00(土日祝祭日休業)