募集型企画旅行

ぼしゅうがたきかくりょこう / Agent Organized Tours

印刷する

募集型企画旅行とは、旅行会社が旅行目的地および日程、宿泊や交通、観光などのサービス内容、料金をあらかじめ設定し参加者を募る旅行のこと。標準旅行業約款で定められた旅行形態の一つで、いわゆるパッケージツアーまたはパック旅行といわれているもの。旅行者が宿泊や運送を自ら個別に手配・予約する手配旅行とは異なり、旅行会社が自ら企画し販売する商品であることから、主催する旅行会社は、旅程管理を行わなければならないほか、会社の責任として旅程保証特別補償、損害賠償の3つの責任を負う。

募集型企画旅行の契約は、旅行申込書に記入し、予約ができ、申込金の提出を持って成立する。契約の解除権は双方にある。旅行申込者が契約を解除(取り消し)する場合、国内旅行は出発日の前日から起算してさかのぼって20日前、海外旅行は出発日の前日から起算してさかのぼって30日前(ピーク時は40日前)以降は取消料(キャンセルチャージ)がかかる。

また、最少催行人員に達しないなどの理由で旅行会社が契約を解除(旅行を中止)する場合は、予約客への連絡は旅行開始日の前日から起算してさかのぼって、国内旅行の場合13日目(日帰り旅行は3日目)に当たる日より前、海外旅行では23日目(ピーク時33日目)に当たる日より前に行わなくてはならない。

観光庁 標準旅行業約款