東京都産業労働局主催 「東京都 旅行業者向けアクセシブル・ツーリズム研修」開催のお知らせ

JTB総合研究所 ユニバーサルツーリズム推進チーム

株式会社JTB総合研究所(東京都港区 代表取締役社長 野澤 肇)は、東京都産業労働局の「旅行業者向けアクセシブル・ツーリズム研修企画運営業務」の受託事業者となり、業務を行っています。東京都は、東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の開催やその先を見据え、高齢者や障害者が都内観光をする際の環境の整備を進めており、このたび、旅行業の皆様を対象に、「アクセシブル・ツーリズム研修」を実施します。
アクセシブル・ツーリズムとは、障害者や高齢者など、移動やコミュニケーションにおける困難さに直面する人々のニーズに 応えながら、提供する旅行のことをいいます。本研修では、観光庁で障害者差別解消法の導入を担当した谷口弁護士、視覚障害当事者で障害学が専門の東京大学・星加先生などが講師を務めます。高齢者疑似体験や車いす操作などの実技研修も行います。
詳細は以下および別添のチラシをご覧ください。

【開催概要】

  • 日時 :
    (1) 平成30年1月22日(月)/(2)1月26日(金)/(3)2月9日(金)/(4)2月19日(月)
    13:00~18:00(12:30受付開始)※各回同内容です
  • 会場 :セレスティン芝三井ビル12階「JTB総合研究所共用会議室」(東京都港区芝3-23-1)
  • 対象 :都内に事業所のある旅行会社
  • 定員・参加費:  各回30名(申込先着順に受付・参加無料)
  • 申込方法 :
    ウェブサイトでお申し込みいただくか、別添チラシの「申込書」に必要事項(事業者名・部署名・担当者名・住所・連絡先等)をご記入の上、FAX又はeメールでお送りください。

    <申込先> 「旅行業者向けアクセシブル・ツーリズム研修事務局」 宛
    ・URL    https://questant.jp/q/atkensyu
    ・FAX 03-6722-0753
    ・eメール at_kensyu@tourism.jp
    <申込締め切り> 各回の1週間前

  • 内容:
    ・アクセシブル・ツーリズムとは / 株式会社JTB総合研究所 ユニバーサル・ツーリズム担当
    ・障害者差別解消法への対応  / 弁護士 谷口 和寛 氏
    ・「心のバリアフリー」とは何か / 東京大学大学院 准教授 星加 良司 氏
    ・高齢者・障害者向けのツアーの企画・実施のポイント / 株式会社ジェイティービー 関 裕之 氏
    ・【実技】高齢者疑似体験・車いす操作方法・視覚障害者サポート等・聴覚障害者サポート法/株式会社JTB総合研究所 ユニバーサル・ツーリズム担当
  • 主催 :東京都産業労働局

※東京都の報道発表資料はこちらよりご覧いただけます。
http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/12/14/09.html

右上のアイコンをクリックすると、大きい画面で閲覧したり、PDFファイルのダウンロード・印刷ができます。

お問い合わせ

旅行業者向けアクセシブルツーリズム研修事務局
(受託事業者:JTB総合研究所 電話03-6722-0707)