地域のポテンシャル=∞(無限大)

地域活性化 (国内・海外)

「観光客(マーケット)の視点」を常に意識しながら、観光振興計画やマーケティング・プロモーション戦略の策定のみならず、着実な実行のためのコンサルティングを行い、具体的な観光交流ビジネスへと繋げるお手伝いをします。
グローバルでも、その国や地域が持つ文化や自然を壊すことなく、観光を軸とした自立的な経済発展を実現するため、1)ツーリズム関連企業 2)ツーリスト 3)受入側である地域住民 の三者がwin-win-winとなる仕組みづくりをサポートします。

コンサルティングのポイント

「消費者・マーケット」視点を重視したコンサルティング

地域活性化に取り組むうえで重要なポイントは「観光客(マーケット)の視点」を常に持つことであると考えます。「誰に(ターゲット)」「何を(商品・価格)」「どのように(流通・情報)」という基本的な視点ではありますが、これらが不在の地域活性化では折角の努力が徒労になってしまいます。

観光にとどまらず、地域への経済波及効果を意識します

観光・旅行に対する価値観が多様化し、国内だけでなく海外も含めた地域(観光地)間の競争が激化するいま、地域自らが「集客」することが求められる時代になっています。また、観光だけでなく地域の一次産品を活用した特産品開発など地域活性化の取り組みは多岐に亘り、その意味では、従来の地域の観光産業の枠組みや分野、立場を超えて実行することが正に問われています。

地域特性を活かしたサステイナブルなプランを提案

現在のツーリズム産業は、従来型のマスツーリズムから真の持続可能性を目指す、サステイナブル・ツーリズムへと向かっています。サステイナブル・ツーリズムを実現するためには人々の暮らしや文化を深く理解し、ツーリズム関連産業、旅行者、受入側である地域住民の三者がwin-win-winとなる仕組みを作り上げることが重要です。きちんと利潤を生み、利用者の満足度の向上を両立する循環を作らなければ、持続的な成長はできません。また、環境や文化を破壊しないためには利用者の理解が不可欠となります。このような真に持続可能なツーリズムの実現に向けた包括的な調査・コンサルティングを行います。

提供サービス

サービスメニュー一例

  • 観光振興計画策定、地域活性化コンサルティング
    • 市町村や広域エリアの具体的かつ実効性のある観光振興計画を策定します。
    • 計画に基づいた取り組みによる、地域ブランディングや地域再生を推進するためのコンサルティングを行います。
  • 観光マーケティング、プロモーション戦略立案、実行支援
    • 地域資源の発掘や来訪者のニーズ把握調査などを踏まえた、観光マーケティング・プロモーション戦略を策定します。
    • プロモーションツールの作成など戦略の着実な実行のためのコンサルティングを行うとともに、観光による地域活性化に求められる体制整備を支援します。
  • 地域資源を活用した観光交流コンサルティング
    • 農家宿泊や体験農業などのグリーンツーリズムをはじめとする、人や自然とのふれあいなど体験的な要素を取り入れた「ニューツーリズム」を地域主導で企画・販売するためのコンサルティングを行います。
    • 地域の食材や食文化を活かした特産品の開発や交流の促進に向けた、マーケティングや商品開発などの取り組みを支援します。
  • 地域の観光マネジメント人材の育成支援
    • 観光マネジメントプログラム立案やセミナー、研修の開催など、観光による地域活性化を担う人材の育成を支援します。
  • 現地視察・コーディネーション
    • 現地プロジェクトや研究会などの立ち上げを通じ、現地で核となる政府・関連企業・団体やキーパーソンなどとの橋渡しを行います。
  • 旅行者調査、業界調査などによる戦略立案支援
    • 対象となる国への旅行者アンケートやインタビュー調査を実施し、旅行者の期待や満足度などを明らかにします。
    • ツーリズム関連産業や団体へのインタビューを通じ、課題の洗い出しを行います。
    • 各種調査結果を基に、適切な戦略立案支援を行います。
  • 人材育成・財務指導
    • 人材育成や財務指導など、現地の自立を即すための支援も行います。
このほかご要望に沿った各種サービスを提供できます

主要実績

コンサルティング

地域中核企業創出・支援事業「Shikoku Adventure Islandプロジェクト日本の美しき秘島・四国における富裕層観光サービスネットワーク構築事業」(四国経済産業局)

経済産業省

四国周辺地域の活性化のために、地域を牽引できる地域中核企業(以下、中核企業)の成長を支援する事業。中核企業を中心に多様な事業者が連携することにより、四国の魅力を十二分に活用した観光サービスの確立を目指すプロジェクト。平成29年度は四国のコンテンツの発掘、ターゲットニーズに合わせた磨き上げ、事業者の...

調査・研究

茨城県アンテナショップ調査

茨城県

茨城県のイメージアップ並びに茨城県産品の消費拡大及び観光誘客等の交流人口拡大を図るため、アンテナショップについての現状と課題を整理し評価・検証するとともに、多様化する国内外の消費者ニーズ等をとらえ、目指すべき新時代のアンテナショップのコンセプト及び事業モデルを構築した。

コンサルティング

箱根町 HOT21観光プラン策定委託業務

箱根町

箱根町が2002年3月以来初めて改定を行った観光基本計画の策定支援業務。 訪日客数の増加や民泊・ゲストハウスの伸長等の市場環境の変化、及び2015年の大涌谷における火山活動活発化を受けた観光危機管理の必要性への意識の高まり、2018年4月の箱根DMO設立などを見据えて策定を行った。

調査・研究

千葉市動物公園魅力向上策調査検討業務

千葉市

千葉市動物公園を「都市の活性化につながる集客観光施設」として再生するために、公園としての特性や課題、利用者ニーズを把握するとともに、民間活力導入の可能性を把握するサウンディング型市場調査を実施し、動物展示とは異なるアプローチによる、魅力向上の具体策とスケジュールの提言に繋げる。

調査・研究

圏域観光案内所を対象としたサービス診断調査業務

中海・宍道湖・大山圏域インバウンド機構

中海・宍道湖・大山圏域インバウンド機構が目指す、圏域観光の魅力アップを推進させるための施策として、域内各地に存在する観光案内所の連携充実を図ろうとするものである。本業務では、圏域にある観光案内所(15か所)の提供サービス(多言語対応、他地域の案内対応等)に関する現状と課題が調査によって明らかとなり...

地域活性化に関わるすべての実績を見る

専門コンサルタント

地域活性化に精通し豊富な経験を持つコンサルタントが担当します。

地域活性化に関する情報

コラム

2018.07.02
世界遺産の裏に隠された土着的な価値の活用と伝達こそが地域の命題~「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録に際して~
河野 まゆ子 河野 まゆ子 主席研究員
2018.06.12
【特別寄稿】「信頼による観光」と私たちの働き方
山崎 亮 山崎 亮 studio-L 代表/コミュニティデザイナー
2018.05.15
今、ミュージアムに期待されるもの
河野 まゆ子 河野 まゆ子 主席研究員 玉村 雅敏 玉村 雅敏 慶應義塾大学教授
2018.04.10
【特別寄稿】美し国の創り方 ~個性ある多様な地域の風景づくり~
進士 五十八 進士 五十八 福井県立大学学長/ランドスケープ・アーキテクト
2018.01.16
日本版DMOの運営の在り方
中野 文彦 中野 文彦 主任研究員

地域活性化に関わるすべてのコラムを見る