• 教材テキスト
  • 定番

国内旅行地理 プラクティカル

『国内旅行地理ベーシック 300+α』のグレードアップ版

旅行者がよく訪れる日本国内の観光地・観光ポイント約1,200の名称・場所・周辺観光ポイントとその特徴などを体系的に習得できる構成となっています。さらに資料編として「国立公園/国定公園」「国内世界遺産」「祭り・年中行事」「郷土料理・名産品」等の一覧を収録。日本旅行地理検定中級~上級の受験対策にも最適です!

国内旅行地理 プラクティカル

内容・特長

商品の詳細

資格・試験対策

通訳案内士
地域限定通訳案内士
旅行地理検定 日本初級~中級  
日本中級~上級
日本上級  
世界初級~中級  
世界中級~上級  
世界上級  

目次

  1. 1 北海道エリア(2ブロック) 
  2. 2 東北エリア(2ブロック) 
  3. 3 関東エリア(5ブロック) 
  4. 4 中部エリア(4ブロック) 
  5. 5 関西エリア(6ブロック) 
  6. 6 中国・四国エリア(4ブロック) 
  7. 7 九州・沖縄エリア(4ブロック) 
  8. 資料編 日本にある世界遺産/国立・国定公園 等 
中身チェック
右上のアイコンをクリックすると、大きい画面で閲覧したり、PDFファイルのダウンロード・印刷ができます。
正誤表

正誤表

国内旅行地理プラクティカル (第10版) 改訂・正誤表 2019.05.08更新
国内旅行地理プラクティカル (第11版) 改訂・正誤表 2020.02.25更新

登録情報

販売価格
2,860円(消費税込)
出版社
株式会社JTB総合研究所
言語
日本語
体裁
B5判 232ページ
発刊日
2019年8月発刊  (第11版)

関連商品