• 通信教育
  • おすすめ

日本旅館のおもてなし実践講座【リポートWeb提出】

「おもてなし検定(3級)」に対応した唯一の通信講座

日本文化を象徴する「日本旅館のおもてなし」の基礎を通じて、旅館・ホテルはもとより、多くの接遇の場に活かせる「おもてなしの心」を学び・育みます。
※本講座のリポート課題はWeb提出のみとなります。お申し込みの際には、下記の必要環境をご確認の上お申し込みください。

対象
旅館やホテル等の接遇の場で活躍される皆様をはじめ、おもてなしの心や日本の文化、風習に関心のある方々
受講期間
3か月 (在籍可能期間:6か月)

日本旅館のおもてなし実践講座【リポートWeb提出】

2022年度講座 (2022年4月~2023年3月開講分)

一括払い 18,700円 税込

送料込

※開講月は「お申込月の翌月」となります。
本講座のリポート課題はすべてWeb提出となります。提出には以下の環境が必要です。
 インターネットに接続しているパソコン
 ・OS: Windows 11/10/8.1、macOS X 10.10(Yosemite)以降
 ・ブラウザ: Microsoft Edge、 Google Chrome、Mozilla Firefox、Safari
 ・端末:Windows/MacともにPC
※郵便提出には対応しておりません。


講座の
内容・特長

講座の特長

特長1
「日本の宿 おもてなし検定委員会」監修のテキストを採用
日本旅館で実際に行われている、豊富な具体的接遇事例を通じて、おもてなしの基礎を学びます。
特長2
「日本旅館」の現場実務を知る
「日本旅館」における接客現場の実務ノウハウの基礎を知ることで、旅行業界従事者は旅館とのコミュニケーション・アップや、販売力アップにつなげぐことができます。
特長3
「日本の宿 おもてなし検定」(3級)の受験対策に最適
日本旅館にとどまらず、ホテルはもとより異業種からも注目される検定の受験対策にも最適です。
特長4
Webによるリポートの即時自動採点で、タイムロスを大幅軽減
講座修了にはすべてのリポートで60点以上の成績を収める必要がありますが(不合格時は規定回数内で再提出可)、Web自動採点は即時に成績がわかるため、紙リポートと比べてタイムロスが大幅に軽減されます。
特長5
学習中の質問にもきめ細かに対応
学習している間に生じる様々な質問にも、質問フォームを利用し担当講師がきめ細かに回答します。

カリキュラム

テキスト 内容 リポート
1 おもてなし知識編 ①お客様が旅館に求めているもの
②旅館がお客様に提供するもの
③おもてなしの心がまえ18のポイント
④立居振る舞いのABC
⑤言葉づかいのABC 他
2 おもてなし実務編 ①フロント係と客室係の基本的な役割・業務
②予約・客室コントロール
③お客様ご到着前の準備
④お客様のお出迎えとお部屋へのご案内
⑤滞在中のお客様への応対
⑥精算・チェックアウト・お見送り 他
3 お客様への“ひと言”のために ①温泉のABC
②日本料理のABC 他
通信教育講座に含まれる内容

通信教育講座に含まれる内容

  • テキスト: 1冊(おもてなし検定 3級(基礎)公式テキスト)
  • リポート問題 (Web提出):3回
受講の流れ

受講の流れ

お申し込みから、終了までの流れをお知らせします。受講期間中は、教材学習と理解度チェックのためのレポート&添削を1セットとして、毎月レベルアップをはかります。

受講申込・お支払い

通信教育講座は、商品ページからオンラインでの購入となります。(各出版物は書店での販売はしておりません)

<オンラインでの購入の支払い方法>
クレジットカード、銀行ATM、銀行振込、コンビニ(番号端末式)、ネットバンキング決済

教材お届け

申込書到着後、ご入金が確認できましたら一週間以内を目途に、お申込いただいたご住所に、宅配便で教材を一括してお送りします。 教材が届きましたらすぐに開封して「学習の手引き」「受講者証」「教材内容」をご確認ください。

3日~1週間

学習スタート

教材テキストで学習

受講期間内での修了を目指して計画的に学習を始めましょう。それぞれのコースには標準学習期間を定めています。 標準学習期間は1リポート1カ月を目安に設定してあります。 標準学習期間内にリポートの提出が間に合わなくても、在籍期間内であれば修了できます (一部のコースを除き、在籍期間は標準学習期間の2倍となっています)。

質問

学習を進める中で質問があった場合は、講師へ尋ねることができます。

リポート提出
添削指導
Web提出講座の場合

毎月1回のリポート提出を目標に、すべてのリポートを提出してください。学習が進んだところでWebサイトからリポートを提出しましょう。提出後、直ちに得点と合否が確認できます。60点未満の場合は再提出をしていただきます。テキスト・リポートの内容や添削結果などについて、わからない点がある場合、在籍期間内であれば、講師に質問することができます。
リポート問題は、毎年見直しをおこない、必要な修正をおこなっています。 

郵便提出講座の場合

毎月1回のリポート提出を目標に、すべてのリポートを提出してください。リポート提出は、専用封筒を使い切手を貼りお送りください。リポート到着後、2~4週間で添削してお返しします。60点未満の場合は再提出をしていただきます。在籍期間内であれば、何回でも提出できます。テキスト・リポートの内容や添削結果などについて、わからない点がある場合、在籍期間内であれば、「質問票」で講師に質問することができます(「質問票」は学習の手引きにセットされています)。
リポート問題は、毎年見直しをおこない、必要な修正をおこなっています。 

修了

すべてのリポートを在籍期間内に提出し、合格すると修了になります。1回でも未提出・不合格のリポートがあると修了できません。 在籍期間内に全リポートを提出し、修了基準(一部を除き、全リポート60点以上)に達した方には、修了証をお送りします。

受講期間(在籍期間)

登録情報

販売価格
18,700円(消費税込)
主催
株式会社JTB総合研究所
言語
日本語
開講日
2022年度講座 (2022年4月~2023年3月開講分)

関連商品