宿泊・集客施設の実績・事例

JTB総合研究所の宿泊・集客施設に関する実績・事例をご紹介します。

コンサルティング

洋上風力発電施設の観光需要調査・コンサルティング

民間企業

洋上ウィンドファーム開発計画に係り、市場におけるインフラツーリズム需要調査を実施し、求められるコンテンツや体制を検証するとともに、地域特性を活かした、具体的な施策展開の方向性を提示。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員
  • 新村 竜大
    新村 竜大
    研究員

調査・研究

国立科学博物館来館者増促進調査・分析業務

国立科学博物館

科博を来訪した外国人に対する来訪者調査、並びに国内の来訪者・未来訪者を対象としたインターネットアンケート調査の結果を踏まえ、ターゲット設定と誘客戦略の検討・提言を実施。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

調査・研究

地域における観光産業の実務人材の確保・育成業務

観光庁

観光実務人材育成のため、地域協議会との連絡調整事務局を運営し、自立・持続可能なノウハウの構築と横展開を行った。

  • 倉谷 裕
    倉谷 裕
    主任研究員

コンサルティング

バリューチェーン改善促進事業コンサルティング

行政、民間企業

漁業の成長産業化に向けて、品質面・コスト面等で競争力ある流通構造を確立するために、生産と加工・流通が連携して、バリューチェーンの生産性を改善する取組について、市場調査、システム開発、物流改革のハンズオン型コンサルティングの実施。

  • 新村 竜大
    新村 竜大
    研究員

調査・研究

宿泊施設向け人材ニーズ調査

民間企業

旅館・ホテルを対象としたWEB調査・電話調査を実施。求められる人材像の把握と人材開発・育成の策定支援。

  • 郭 玲玲
    郭 玲玲
    主任研究員
  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員

調査・研究

宿泊施設財務調査

民間企業

宿泊施設の運営実態の調査を実施。経営改善の策定支援。

  • 郭 玲玲
    郭 玲玲
    主任研究員

調査・研究

平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備 (観光サービス産業の国際競争力強化に関する調査)

経済産業省

観光サービス産業の国際競争力強化に関し、長期的に制度設計を考えるべき二つの論点について初期的考察を行った。(1)日本発グローバル・ホテルチェーンの実現に向けたビジネスモデル等。(2)観光振興財源の安定的な確保(米国のESTA、宿泊税等の事例を踏まえて)。

  • 長島 純子
    長島 純子
    主任研究員

調査・研究

観光品質基準に関する調査

公益財団法人中部圏社会経済研究所

雪国観光圏を中心に展開する「SAKURA QUALITY」の宿泊施設認証制度の認証基準策定等。

調査・研究

地域別市場環境調査業務

オリックス不動産株式会社

登別・定山渓・黒部・白浜でオリックス不動産株式会社が所有を検討している宿泊施設に関する市場環境分析。