行政団体の実績・事例

JTB総合研究所が発信した行政団体の実績・事例の一覧を掲載しています。

調査・研究

平成27年度愛媛県における半島振興連携促進調査事業

国土交通省国土政策局地方振興課半島振興室

佐田岬の振興に関する観光・産業振興の調査

調査・研究

沖縄県観光危機管理推進事業

沖縄県

1. 観光危機管理基本計画と実行計画策定  2. セミナー、シンポジウムの開催  3. 観光危機管理に関する地域の取組み支援

  • 高松 正人
    高松 正人
    客員研究員
  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

コンサルティング

委員・アドバイザー

奥尻町地域再生プロジェクト

北海道奥尻町

奥尻町総合コンサルティング。

  • 篠崎 宏
    篠崎 宏
    客員研究員

調査・研究

静岡県 観光地における防災対応力事業化事業

静岡県

県内モデル地区における観光危機管理体制強化事業。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

コンサルティング

H25沖縄観光危機管理モデル事業

沖縄県

平成23年度に開始した沖縄観光危機管理モデル事業の3カ年目。観光客を対象とした危機管理体制強化を目的とし、県内事業者・自治体の体制構築支援のほか、海抜表示板や避難誘導看板、防災に関する多言語会話帳、避難マップ等の各種ツールを拡充。

  • 高松 正人
    高松 正人
    客員研究員
  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

コンサルティング

沖縄県観光危機管理モデル事業

沖縄県

観光客を対象とした危機管理体制強化を目的とし、県内事業者・自治体におけるワークショップ開催を通じた体制構築支援、セミナー・シンポジウムの開催、国内外の先進地視察、観光関連施設を中心とした海抜表示板の設置等の取り組みを実施

  • 高松 正人
    高松 正人
    客員研究員
  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

コンサルティング

青森観光危機管理地域モデル創出事業

青森県

観光客を対象とした危機管理モデル事業 1.モデル地域の現状調査 2.検討会議(ワークショップ)の実施 3.対策マニュアル、避難・誘導マップの作成 4.成果報告会 の実施

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

コンサルティング

沖縄県観光危機管理モデル事業

沖縄県

沖縄県において「観光危機管理」のモデル地域を選定し、観光危機管理に関する県内の取り組みを推進するための事業

  • 高松 正人
    高松 正人
    客員研究員
  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

調査・研究

新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京MICE開催ガイドライン制作に関する業務

公益財団法人東京観光財団

新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京MICE開催ガイドラインの制作。

  • 小島 規美江
    小島 規美江
    主席研究員 兼 MICE戦略室長

調査・研究

海外教育旅行促進に関する調査業務

観光庁

日本から海外への教育旅行促進に資するよう、既に海外教育旅行を実施している高校の生徒・教師へのアンケート調査、及びヒアリング調査を実施。教育旅行受入先と想定される海外10か国や地域における新型コロナウイルス対策や、関係個所の受入状況等についてデスクリサーチを実施。

  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員
  • 蓬田 崇
    蓬田 崇
    主任研究員
  • アセファ テメスガン (トム)
    アセファ テメスガン (トム)
    主任研究員
  • 趙 唯琳
    趙 唯琳
    研究員