地域活性化の実績・事例

JTB総合研究所が発信した地域活性化の実績・事例の一覧を掲載しています。

調査・研究

ICOIプロジェクト実証事業業務(スポーツ)

静岡県

伊豆地域の温泉を活用し、スポーツ選手の疲労回復、健康増進効果等を数値化(唾液成分、自律神経、睡眠、感情、脳疲労、パフォーマンス等を取得・解析)した。得られたエビデンスと地域資源を活用しながら新たなサービスのビジネスモデルを構築した。

  • 臼井 香苗
    臼井 香苗
    研究員

調査・研究

大津市庁舎整備に関する市民アンケート調査

大津市

大津市庁舎整備基本構想の策定に向けた具体的な検討に当たり、市役所支所の利用状況・整備必要性および機能・移転候補地等について意見理解度を把握する市民向けアンケート調査

  • 福永 寛
    福永 寛
    主任研究員

調査・研究

村上市看板商品創出支援事業

観光庁

観光資源の整理及び専門家による活用方法の助言、専門家会議の運営、看板商品の造成と活用方法の提言

  • 倉谷 裕
    倉谷 裕
    主任研究員

調査・研究

令和5年度 東京都産業労働局「持続可能な観光振興に向けた調査委託」

東京都

持続可能な観光振興に向けた指標の経年調査、国内外先進事例調査及び今後の施策展開への新たな指標などの提案を行った。

  • 小澤 信夫
    小澤 信夫
    主任研究員
  • 小野寺 薫
    小野寺 薫
    研究員

調査・研究

国民宿舎跡地等の利活用に関する基本構想策定業務

白子町

国民宿舎跡地の有効活用を前提としたサウンディングおよび一般消費者のニーズ調査、2023年度以降に具体化する跡地利用のための基本構想の策定

  • 倉谷 裕
    倉谷 裕
    主任研究員
  • 橋本 惇
    橋本 惇
    研究員

委員・アドバイザー

市原DMOアドバイザリー業務

市原DMO

市原DMOアドバイザリー/来訪者調査/DMO本登録申請支援

  • 吉口 克利
    吉口 克利
    主席研究員

コンサルティング

DXの推進による観光サービスの変革と観光需要の創出事業

観光庁

デジタル技術・ICTと観光地・観光資源との掛け合わせによるDXの実現を目指す実証事業のアドバイザリー支援およびナレッジ集の作成

  • 福永 寛
    福永 寛
    主任研究員

コンサルティング

白川村DMO組成に関する提言(地域が稼ぐ仕組みの検討)

民間企業/ 白川村

地方自治体における将来の地域づくり中核法人の在り方について、総合的提言、事業方針とコンセプト、戦略体系を取りまとめ。独自的な地域内の真の循環を取り戻し、観光の守備範囲の拡張、成長産業化を提言。

  • 安藤 勝久
    安藤 勝久
    主任研究員

コンサルティング

令和4年度地方自治体「サステナブルな観光事業計画進捗状況確認業務」

社団法人

「サステナブルな観光事業計画」の進捗状況の管理、実情に即した内容への更新支援業務を行った。

  • 小澤 信夫
    小澤 信夫
    主任研究員

委員・アドバイザー

東京都観光産業アドバイザー

東京観光財団

東京都内の観光事業者の経営課題解決にむけたアドバイス業務。

  • 山下 真輝
    山下 真輝
    主席研究員 兼 アドベンチャーツーリズム推進プロジェクト長