地域活性化の実績・事例

JTB総合研究所が発信した地域活性化の実績・事例の一覧を掲載しています。

オーダーメイド研修

平成30年度福井県認定観光ガイド養成講座

福井県

観光ガイド養成講座。

  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員

産学連携

高校生によるクールジャパンストーリーコンクール

内閣府

高校生を対象に「クールジャパン」をテーマに地域の魅力を発掘・ストーリー化するコンテストの新規企画実施。

  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員

コンサルティング

観光振興施策プロデュース業務

栃木県

アフターDC事業への側面支援コンサル。

  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員

コンサルティング

DMC支援業務

ソラヤマいしづち

DMC確立に向けた取り組みにあたり、組織づくり、調査事業、DMC化に向けた支援業務受託。昨年度の調査事業からの継続。

  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員

コンサルティング

地域中核企業創出・支援事業「Shikoku Adventure Islandプロジェクト日本の美しき秘島・四国における富裕層観光サービスネットワーク構築事業」(四国経済産業局)

経済産業省

四国周辺地域の活性化のために、地域を牽引できる地域中核企業(以下、中核企業)の成長を支援する事業。中核企業を中心に多様な事業者が連携することにより、四国の魅力を十二分に活用した観光サービスの確立を目指すプロジェクト。平成29年度は四国のコンテンツの発掘、ターゲットニーズに合わせた磨き上げ、事業者のネットワーク構築を支援した。

  • 篠崎 宏
    篠崎 宏
    フェロー

調査・研究

茨城県アンテナショップ調査

茨城県

茨城県のイメージアップ並びに茨城県産品の消費拡大及び観光誘客等の交流人口拡大を図るため、アンテナショップについての現状と課題を整理し評価・検証するとともに、多様化する国内外の消費者ニーズ等をとらえ、目指すべき新時代のアンテナショップのコンセプト及び事業モデルを構築した。

  • 篠崎 宏
    篠崎 宏
    フェロー
  • 岩佐 嘉一郎
    岩佐 嘉一郎
    研究員

コンサルティング

箱根町 HOT21観光プラン策定委託業務

箱根町

箱根町が2002年3月以来初めて改定を行った観光基本計画の策定支援業務。 訪日客数の増加や民泊・ゲストハウスの伸長等の市場環境の変化、及び2015年の大涌谷における火山活動活発化を受けた観光危機管理の必要性への意識の高まり、2018年4月の箱根DMO設立などを見据えて策定を行った。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

調査・研究

千葉市動物公園魅力向上策調査検討業務

千葉市

千葉市動物公園を「都市の活性化につながる集客観光施設」として再生するために、公園としての特性や課題、利用者ニーズを把握するとともに、民間活力導入の可能性を把握するサウンディング型市場調査を実施し、動物展示とは異なるアプローチによる、魅力向上の具体策とスケジュールの提言に繋げる。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員

調査・研究

圏域観光案内所を対象としたサービス診断調査業務

中海・宍道湖・大山圏域インバウンド機構

中海・宍道湖・大山圏域インバウンド機構が目指す、圏域観光の魅力アップを推進させるための施策として、域内各地に存在する観光案内所の連携充実を図ろうとするものである。本業務では、圏域にある観光案内所(15か所)の提供サービス(多言語対応、他地域の案内対応等)に関する現状と課題が調査によって明らかとなり、観光案内所間の連携強化や国際観光案内書認定に向けた取り組みが見出された。

オーダーメイド研修

港区観光ボランティアガイド育成支援業務委託

東京都港区

港区で募集したボランティアガイド育成講座の受講希望者に対して、講座内容の企画や運営(1回2時間。全15回)を実施した。ボランティアガイドとしての心得や必要な知識、実践スキルの開発を座学やフィールドワークにより行った。また、すでにボランティアガイドとして現場に出ている人を対象としたスキルアップ講座(1回2時間。全5回)の企画・運営も、別途行った。