2019年の実績・事例

JTB総合研究所が発信した、2019年の実績・事例の一覧を掲載しています。

コンサルティング

某道の駅類似施設活性化に向けたコンサルティング

民間企業

北海道内の道の駅の活性化に向けて、市場調査と来訪者ニーズの分析結果を踏まえ、施設機能の再評価を行い、利用者層の設定を明確化するとともに、失くす機能・追加する機能とその具体的な内容を導出した。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員
  • 新村 竜大
    新村 竜大
    研究員

調査・研究

農泊地域人材育成事業

農林水産省

全国の農泊推進地域を対象とした研修会の実施と、希望地域に対する専門家の派遣や業務支援、農泊推進地域の自立を促す情報発信やアドバイス提供を行った。

  • 河野 まゆ子
    河野 まゆ子
    主席研究員
  • 新村 竜大
    新村 竜大
    研究員

調査・研究

地域における観光産業の実務人材の確保・育成業務

観光庁

観光実務人材育成のため、地域協議会との連絡調整事務局を運営し、自立・持続可能なノウハウの構築と横展開を行った。

  • 倉谷 裕
    倉谷 裕
    主任研究員

調査・研究

訪日グローバルキャンペーンに対応したコンテンツ造成事業

国土交通省北陸信越運輸局

観光庁グローバルキャンペーンの一環で、白山ろく地域の観光開発と受け入れ整備に関する支援

  • 倉谷 裕
    倉谷 裕
    主任研究員

コンサルティング

バリューチェーン改善促進事業コンサルティング

行政、民間企業

漁業の成長産業化に向けて、品質面・コスト面等で競争力ある流通構造を確立するために、生産と加工・流通が連携して、バリューチェーンの生産性を改善する取組について、市場調査、システム開発、物流改革のハンズオン型コンサルティングの実施。

  • 新村 竜大
    新村 竜大
    研究員

コンサルティング

農泊推進対策農泊推進事業

民間企業

「農泊×サイクリング」の戦略を軸に、地域資源調査、コンテンツ及びサイクリングコース開発、地域事業者の自走モデル構築のためのコンサルティングを実施。

  • 新村 竜大
    新村 竜大
    研究員

調査・研究

新たなホスピタリティ人材ガイドブックの作成事業

行政団体

外国人、日本人の括りを超えて、新たなホスピタリティーを実践する経営革新に取り組んでいる企業、事業者の取り組みを調査し、ガイドブックを制作。

調査・研究

宿泊施設向け人材ニーズ調査

民間企業

旅館・ホテルを対象としたWEB調査・電話調査を実施。求められる人材像の把握と人材開発・育成の策定支援。

  • 斎藤 薫
    斎藤 薫
    主任研究員

調査・研究

宿泊施設財務調査

民間企業

宿泊施設の運営実態の調査を実施。経営改善の策定支援。

コンサルティング

中華圏向け高級観光列車需要調査

民間企業

訪日旅行における、中国本土・台湾・香港の来訪者の、高級観光列車の利用需要の基礎調査を実施。高級観光列車のターゲット層の整理や、市場販売向けのアドバイスを提供。

  • 趙 唯琳
    趙 唯琳
    研究員