ユニバーサルデザインのコラム

ユニバーサルデザインに関わるコラムの一覧です。

‘優しさ’は新しい移動機会を創る~小さな子ども連れや妊産婦の旅行への配慮を考える~

‘優しさ’は新しい移動機会を創る~小さな子ども連れや妊産婦の旅行への配慮を考える~

2016年4月より障害者差別解消法の施行が決まり、「ユニバーサルデザイン」に注目が集まってきています。これに伴い観光の分野においても、誰もが安心して旅行を楽しめる「ユニバーサルツーリズム」の普及に向けた環境整備を進めようという動きが始まりつつあります。JTB総合研究所もサポートする、誰もが楽しめる旅行の環境づくりについてレポートします。

若原 圭子主席研究員

誰もがわくわくする旅へ: 最先端技術を活用したパーソナルモビリティが実現する旅の魅力の拡大

誰もがわくわくする旅へ: 最先端技術を活用したパーソナルモビリティが実現する旅の魅力の拡大

高齢者、障がい者の行動範囲を広げるためのインフラ環境整備が全国で始まりつつある。介護される人も介護する人も、誰もが抱くわくわくしたい心を、当たり前に満たすことができる環境が本来の目指すべき姿なのだろう。最先端の技術を活用したパーソナルモビリティのWHILL社の協力を得て、いかに旅の魅力を拡大し、感性に訴求することができるか検証をした。

立花 一成主任研究員 伴流 高志 関 裕之株式会社ジェイティービー 旅行事業本部マネージャー

ユニバーサルデザイン

戦後70年を経て今変えるべきもの~人口構造の変化とユニバーサルな社会への変革

生活者のライフスタイルを考える上で、各国の長い歴史のなかに根付いている慣習や法制度、価値観などによる違いはあるものの、一貫した大きな潮流がある。少子高齢化や人口減少がそれだ。今なぜ多様化と言われているのか、戦後70年というこの節目に、人口オーナス対策としての「ユニバーサル」もしくは「ダイバーシティ」ということを述べてみたい。

若原 圭子主席研究員